忍者ブログ

Manga to 和

宅浪一年目に突入!(←しかし、HSなのでたいした変わらんのですな) 第一志望に向けての意気込みを書きつつ・・・たまにはキン肉マンで息抜きしつつ・・・。ともかく何事もゆる~くやってます^^v

   
カテゴリー「旅行記」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一人旅@京都~4日目

久しぶりに再開です。

最近、一人旅したくてたまらない症。

ざーっと一ヶ月ぐらい放浪の旅をしたい。

ゆくあてもなく・・・風のように自由気ままに歩んでいきたい。

なーんてね。

でも、ホントに旅したいです><

一人旅のあの気ままさを知ってしまったら、止められなくなりそうですね。

いま、韓国旅行を考えています。

パスポートがあと4ヶ月ぐらいで切れてしまうんで、それまでにもう一度海外行きたい!と思って。

なのでお金貯めています・・・っと。


さて、4日目ですが。

日曜日だったので、兄と教会に行ってきました。

以前に家族と行ったところなので、あまり緊張せずに行ってこれましたよ(^ω^)


礼拝後、そこの教会のユースたちとの交わりをもちました。

とってもフレンドリーな面白い人たちでした。

もう、漫才を見ているような・・・www

北海道には無い、関西のノリがものすごい!

会話で笑いが止まらんかった。

初めてあったのにね。

関西人大好きです♥

また行きたいです=。

本当に楽しいときをありがとう!

そして、お昼もご馳走になってしまいました。


さて、心もお腹も満たした後、京都駅に行き、兄とデートしましたw

行き先はなんと血天井のある、養源院・・・。

こ、怖いもの見たさで私が提案しました。

日曜礼拝があったあとに行くのはどうかとも思ったけど、せっかくの機会なんで・・・。

血天井、前々から興味があったんです!

んで、そういうオドロオドロシイもんを見たいのはうちの中で、私と兄ぐらいしかいないよな~

とも思って養源院を選択!

駅から歩いて行きました。

てくてく

素晴らしくいい天気。

こちらは鴨川。

地図通りにてくてくと歩いてたが、ふと上を見たら・・

け、煙!?

どこから!?

そして耳をすませば消防車の音が・・・!?

え!?火事!?

まさかあの煙が・・・・!!!

ど、どこからだよ!

と思いながらとりあえず養源院に向かう。

するとお近くの三十三間堂から煙が出ていた。

まさか・・・!?国宝がある三十三間堂から火事が!?

それは大事じゃん!



・・・のわりには、周りの皆さん落ち着いてらっしゃる。

向かえの消防局も何事もなさそうだ。

私と兄はとにかく気になったので、養源院を後回しにして三十三間堂に入った。

入ると煙の出どころは直ぐに分かった。

それはこれじゃ・・・!!




・・・・???


これはいったい何を焼いているのか?

大量の木材が焼かれている。

どうしても気になったので、お坊さんに聞いてみました。

お坊さんによると、願い事を書いた御札などを燃やして願いを送っているだとか。

はぁ~、なるほどね。

たしかによくよく見ればたくさんの御札が・・・。


この炎、写真ではそうでもないように見えるけど、実際見てみるとすごかったですよ~!

灰色の煙がもくもくもく・・・・ってものすごかったんです。

私から見るとすごいことなのですが、京都の人たちにとっては日常茶飯事なんでしょうね、あの煙。



三十三間堂には千体の千手観音像があります。

その中には必ず自分の顔に似た観音像があるとか。

私も、自分に似たのがあるかなぁ?と探しながら拝観。

見つけるのにさほど時間は掛かりませんでした。

だって一番右側(つまり入ってすぐ)の一番前にそーーーっくりなのがいたんですもの!!!



あぁ、この頬のぷっくりさ、この鼻の低さ、そして唇の厚み、目の細さ、私だ!!


ビックリだよ、ほんとに!

こんなに早く(しかも目立つところにw)見つけれたなんて!

もしも私はどんな顔か、知りたいような物好きな方がいたのならば、三十三間堂に行くべし!

直ぐに会えますよ。

入ってすぐの一番前にあり。


自分にそっくりな観音像を見つけたことを直ぐに兄に報告したら・・・

兄「Ankoはもともと仏像っぽい顔だからね。」

カーン ( ̄▽ ̄;)!!

突き刺さることを申されますな。

ヽ( ´ー)ノ フッ


この中に兄もきっといるさ!

そう思って探したけど見当たらなかった・・・。

兄は初対面の人に「ウェンツ英士ににてる」って言われたことのある顔だからなあ・・・。

いや、妹の目からみると、全く似てないけどね。

でもね、こう顔がシュッとした人は見つかりませんでした。

トホッ


そんなんで、三十三間堂を出て、養源院に向かったが・・・

しまってたーーー!

ゴーン・・・・

三十三間堂で必死になりすぎた。いろいろと。

そうするとあれよあれよというまに時がすぎていたのだ。

そして目的の養源院行きは果たせず終い。

もとはというと、煙に気をなって行ってしまったのがことの始まり。

でも三十三間堂は非常に見ごたえがあったので、後悔はしてませんよ!

ただ急に見るところを変えたというわけで。

それだけのことだ。

またいつでもいけるさ。京都に住めば。

あ、そのときは「血天井巡りツアー」を実施します。

もちろん兄を巻き込んで。


そうだ、途中でカワイイものを見つけたのだ。


思わず「可愛いぃ~~~♪」っていっちゃいました。

兄も「かわいい」って言ってたよ。気が合うんです、我らは。

そしてこのポージング!

どっか(京都駅~三十三間堂の間)のお寺の屋根にのってたの!

獅子みたいなの。

手がどうなってるのか分からないけど、とにかくかあいらしいよね。



お腹すいたんで、とりあえず京都駅に行きました。

んで、関西と言えば・・・て言うのを食べたいね、ってことになって。

食したのが



OKONOMIYAKi & TAKOYAKi!

(TAKE OUT可)

ズバリ美味でした><

ちょうどこってりしたものが食べたくて・・・。

こういうときに食べると、より一層美味しく感じられるのよね。

ビバ☆関西!



さて・・・ここで兄ともお別れの時間

兄は下宿へ・・・

私の行く先はゲストハウス!

旅はまだまだ長いんで、ずっと兄のところにいるのは無理、ちゅうことでゲストハウスにstayなのです。


最後まで重い荷物を運んでくれた優しき兄に感謝を述べ、バスに乗り込む。

考えてみりゃホント感謝なことだよな~。

こんな厚かましい妹を最後まで面倒みてくれてね。

やっぱり持つべきものは兄弟だ!

兄に習ってワシも兄弟が来たときは手厚くもてなそう。



兄とのお別れは寂しかったけど・・・。

向かったゲストハウスにチェックインすると寂しさは全て吹っ飛んだのだ!

いや、その前にゲストハウスに行くまでの道のりで吹っ飛んだね。

その雰囲気のあることよ!!

ゲストハウスは元お茶屋さんだったところ。

なのでお隣やお迎えもお茶屋さんばっかり!

きっとこの中には今頃舞妓はんや芸妓はんが舞ってはるんだろうなぁ~、と妄想しても致し方ない所。

そんなところに行ってしまうと、もうねぇ・・・感動せずには居られません!

ここに3日ばかし泊まるとなると興奮しますよ!

そしてね、部屋を案内してくれた女将さんがまたいいんだぁ。

とってもいい感じの人でした。

嗚呼、京都人だぁ♥ という感じのお方!

3日間お世話になった、こちらの宿。

名はゲストハウス「金太」という。

じゃらんのクチコミを見て選んだところなんで、期待をしてたんだけど、期待以上でした!

外観は後日見せますが、私が泊まったベットのお写真を。


・・・・・・・・・

写真撮るの、下手でスミマセン。

照明とかもっと雰囲気があって・・・いいところなんだけど。

バッチリフラッシュが>m<


写真でみてわかるとおり、二段ベッド。私はその一段で寝ました。

この部屋は16人が泊まるドミトリー♪

もちろん、女子専用です。


この度、寝泊まりして思ったんですが、私、初日に泊まったホテルよりもここの方が落ち着く!

つまり、個室よりも相部屋の方が落ち着くのです!

やっぱり大家族の中にいるせいか・・・

人がガサゴソなにかやっているところの方が、落ち着いて眠れるのです。
     ↑怪しくない範囲で。

(もちろん貴重品等はロッカーに入れてるんで大丈夫。手荷物も取られてどうしても困るようなものはそんなにないし。)

初日よりもずいぶんとぐっすりと眠れた気がしました。

そんなんで一日は終わりましたっと。

チョン

追記
拍手ありがとうございます!(ノ∀`)

あとキリ番を踏まれたソラトリさん、おめでとうございます!!
イラリク受け付けますんで良ければコメント欄にどうぞ!
最近大きいカラー絵描いてないんで、ちょっぴりウズウズしていますよ~~。

拍手[3回]

PR
  

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Anko
年齢:
22
性別:
女性
誕生日:
1994/10/03
職業:
学生
趣味:
漫画や絵を描くこと、お習字、お茶、合気道。浮世絵鑑賞。そしてキン肉マンが大好き!血盟軍LOVE♥
自己紹介:

最新コメント

[06/16 ソラトリ]
[05/06 山さん]
[05/04 ゴクモンキ]
[03/30 ゴクモンキ]
[03/16 ゴクモンキ]

最新トラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

バーコード

フリーエリア

カウンター

忍者アナライズ

Copyright ©  -- Manga to 和 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]