忍者ブログ

Manga to 和

宅浪一年目に突入!(←しかし、HSなのでたいした変わらんのですな) 第一志望に向けての意気込みを書きつつ・・・たまにはキン肉マンで息抜きしつつ・・・。ともかく何事もゆる~くやってます^^v

   
カテゴリー「環境」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

STOP! 泊原発

フッフッフ・・・行ってきましたよ。

4ヶ月ぶりのデモ行進へ・・・。

なんのデモ?

決まってるじゃあないですか。

それは

札幌で泊3号機運転再開〜道民は容認していないぞ!ウォーク

主催者は「原発あぶナスぎ!脱原発北海道Action」


覚えていますか?8月17日に高橋はるみ知事が、泊3号機営業運転再開をしたこと。

まさか北海道が福島原発の事故後に営業運転再開の一番手になるとは、夢にも思っていませんでした。

玄海の方を心配していたのに・・。まさか地元だなんて。

そして道民にちゃんとした説明もしないで、営業運転再開するだなんて

さぞかし北電はよろこんだでしょうね(怒)

もうそんなかんだで、いてもたってもいられず、すぐさまにデモ情報をリサーチ。

そしてたら21日にやってました。

ちょうどその日、その時間は何もなかったので、「おっしゃぁ!」と言ってプラカードをざっと作り、デモに行く準備をしました。







                                       ↑肉の人もひっそりと参加してもらいました


泊原発は家からわずか45kmぐらいしか離れておりません。

原発が爆発したら、近隣の余市や積丹、小樽(40km県内)がダメになってしまう。

余市は果物が有名で、ワインなども売っています。

積丹の海はとってもキレイ。

小樽は観光名所でしょ、そして札幌(中央区)はわずか60kmしか離れていない。

泊原発が爆発したら、みんな危険、避難区域に入ってしまう。

北海道はわやになってしまう。


安全チェックが2回済んだからって、絶対大丈夫というわけがないのだ。

人間は完璧ではないのだ。いつ何が起こるのかすら知らないのだから。

福島を見たでしょう、全てが収束するまでは10年単位で見なければいけない。

人間ではそうそう簡単に取り押さえることができないのだ。

なのに、なのに、その危険物を稼動させるなんてどうかしている!

電気がたりない?!

電気よりも命、自然の方が大切だ!

Electric<Life  だ!

もう何を考えているんだろう。

私には知事の行いが理解できない。

泊原発は廃炉にすべきだ。

廃炉にすると、失業率が急にあがるのでは?

と心配の声が上がっているが、原発は葉色にしても10年単位で面倒をみてやらないといけないから、そんなに早くは上がらないと思うよ。
廃炉にして、はい終わりー!なんてことはないのです。

炉を冷却して、ゴミ(放射性廃棄物)の管理もする・・・。

廃炉後にもやることはたくさんある。

むしろ、さっさと廃炉にして従業員の方たちを減らすべきだ。

原発での仕事は実に命懸け。ガンになる可能性が以上に高いのだ。

実際にガンになってなくなった方が大勢いる。

そこまでして電気がほしいのか!?と言う話です。

従業員の方たちは、代わりに風力や太陽光などで働いていただきたいと願う。

ですが今は、福島原発の収束に取り掛かっている大勢の方に、御礼を申し上げたいです。

本当に毎日ご苦労様です。

あなたたちがいなければ、事態はもっと悪化していたことでしょう。


ではここからはデモの様子を↓



「あぶナスぎ」のナスはナスビをかけていますw

 

「営業運転やめろ」との声が上がっています。

今世界中が注目している、泊原発。それを反対する運動です。


               ↑「原発さよなライオン」これ、気に入ってます♪


おおよそ300人ぐらいの人が集まりました。

急なデモだったのに、よくここまで集まったなあ・・・。すごいです。(`・ω・´)g

やっぱり、みんな嫌だよね、原発がまた動くの。



「泊原発動いてる いーやいーやよ~♪ 放射能がとんでーる いーやいーやよー♪」

と歌いながら更新しました。

ほのぼのとしたデモでしたよ。




道庁前

こどもが(おそらく高橋はるみ知事に向かって)「出てこーい」と道庁に向かって叫んでました。


そうそう、福島のお母さんと子どもたちが、今日まで北海道キャンプで来てたんですよ。

デモ前に福島のお母さんのお話を聞きました。目がうるっとしました(´Д⊂ヽ

お話は全体的によかったのですが、その中でも印象に残ったのが

「私には中学3年生の娘がいます。しかし娘は今回ここ(北海道)には来ていません。放射性物質にまだ危機感をおぼえていないのか、きたがりませんでした。・・(中略)・・・娘は、『私が放射能のせいで奇形児を産んでしまっても、ちゃんと面倒を見るから』と言っておりました。」

自分と同年代のコが、そんなことをいっている、いや言わせている憎き原発!

悲しくて、悔しくてしょうがなかったです。

福島のお母さんは「福島に帰りたくない、ずっとここにいたい」と言っていました。

しかし、福島のお母さんたちはその日、帰ってしまった。

ずっとここにいさせてあげたかった・・・。

少なくとも八月いっぱいは・・・。福島はまだまだ暑いでしょうに・・・。

クッスン(´Д⊂ヽ


↓はデモ行進途中で仲良くなった、ステキな女性にとってもらいました、私です(笑)



あれ?後のトラックに「原発反対!」だの書いてあったんだけど・・・。はがされてしまった(-_-;)


最後に札幌らしい写真をプレゼンツ!



大通り公園とテレビ塔

いい天気でした(^.^)



馬車

ぽっこぽっこと颯爽に歩いてましたよ♪


いつまでもこの風景が続くといいなあ・・・。

青空の下で綺麗な空気をいっぱいにすいたい。

原発の爆発の心配なんかしないでさっ



チョン

追記

拍手ありがとうございます(・・||||r


スニ子さんへ↓

スカルボーズ、気に入っていただけて本当に良かったです^^

そして身に余るお言葉、ありがとうございます。

スカルはとても使い勝手がいいのですよ。

悪そうな人にもできるし、キモ可愛くもできるし、キメガオも素敵だし(笑)

なんと言っても描きやすいですよ。

最近は私の超人ランキングベスト5に入りそうな勢いです、スカルボーズ♪

拍手[0回]

PR
  

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Anko
年齢:
22
性別:
女性
誕生日:
1994/10/03
職業:
学生
趣味:
漫画や絵を描くこと、お習字、お茶、合気道。浮世絵鑑賞。そしてキン肉マンが大好き!血盟軍LOVE♥
自己紹介:

最新コメント

[06/16 ソラトリ]
[05/06 山さん]
[05/04 ゴクモンキ]
[03/30 ゴクモンキ]
[03/16 ゴクモンキ]

最新トラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

バーコード

フリーエリア

カウンター

忍者アナライズ

Copyright ©  -- Manga to 和 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]