忍者ブログ

Manga to 和

宅浪一年目に突入!(←しかし、HSなのでたいした変わらんのですな) 第一志望に向けての意気込みを書きつつ・・・たまにはキン肉マンで息抜きしつつ・・・。ともかく何事もゆる~くやってます^^v

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一人旅@京都~8日目~最終日

おお、ようやく最終日(笑)

京都いえ、この日は奈良でした(^^ゞ

ウガヤゲストハウスで朝食をとりました♪

宿泊費+400円すれば、奈良名物、茶粥をいただけるのですよ~。
しかもおかわり自由♪
激ウマでした!


そうそう、ここの宿でなんと北海道の熟年夫婦に出会ったの!
すっごい偶然よね!
地図に宿泊者が自分の故郷をピンで刺すのがあるんだけど、北海道が意外と少なかった・・・。
海外からは結構多いんだけど・・!

まさか「奈良」と言う地で「めんこいねぇ」なんて言われるとは思わなんだ!
そのステキなご夫婦とはものすごく盛り上がっちゃって・・・

やっぱり旅先で同じ故郷の人に出会うと、なんとも言えないつながり、というかう~ん、家族みたいな!そういう感覚がありますよね。血はつながっていないのに、不思議です!

その夫婦とは本当に楽しい時を持てました、感謝♥


ウガヤゲストハウスを後にし(ここもまた絶対に泊まりに来ます!便利なところだし。)

奈良公園を散策しに行きました。

近鉄奈良駅前で行基菩薩がお出迎え。

とくに予定も立ててなかったけど、地図見て、「あぁ、このへんをめぐろう」ってな感じでてくてく歩く。


北円堂・・・?南円堂・・・?
か忘れましたが、とにかく大きな建物でした!

飛鳥時代、奈良時代のことはさっぱりなのです~~~勉強不足。
今、↑の勉強を頑張ってます!
この時代の服とかがなんだかステキ^^ いつか蘇(牛乳を15時間煮詰めて作った、ジャパニーズチーズ)を食すことを夢見てます。

って話が脱線してました。

アシュラに会いたかったんで、興福寺へ向かいました。

アシュラは国宝館にいる、とのことで国宝館へ入場。

人がすごかった!

様々な国宝を目に焼き付けてきました。
教科書で見たものがそこにあったのが感激!!!

でももう少し勉強してから行けば、感動も違っただろうなぁ・・・。と今になって思います。

はぁ~。

ま、またいつか行きます!!

そして肝心のアシュラ!!!

いましたね!最後の方に・・・・期待に期待を膨らませて・・バーン!!!!という見せ方でした。

期待通り、八頭身のいい男でしたw
哀愁漂うその表情がいかんともしがたい~!(ゴロゴロ)

でもよくまぁ、これほどキレイに作れるよなぁ~~~。
お土産にアシュラのポストカードを2枚ほど買いました♪

国宝館を出て、鹿と戯れてました

エゾシカと違って、小さくておとなしぃ^^めんこかった。



奈良国立博物館。

しまってました(-_-;)

でもその隣の仏像美術館?いや、これが国立博物館なのか?とよくわからなかったけど、”高校生無料”だったので入りました。

そしたらそこもすごかった!

お宝わんさか!

7世紀の仏像とか、大阪の大きいお寺の不動明王とか・・・!めちゃくちゃ見ごたえがありました。

もう脳裏は仏像だらけ(笑)でしたが、懲りずに(?)東大寺へ向かいました===33

向かっていると人力車のお兄ちゃんに話しかけられた。
親切に近道、見どころを教えてもらいました。
人力車にのらねぇか?としきりには勧められなかったのがよかったよ^^(こちらの兄ちゃんとちがっ・・・おっと!)


大仏殿手前の鏡池というところでパシャリ。

その名のとおり、ものすごく、お庭が水面に写っているわけです!
すっごくキレイ~~~!

もううっとりですよ^^*


こちら大仏殿

めちゃくちゃでかい!!!!

入口では人が米粒のように小さいです。

中では教科書で見る、大仏がずーーんと鎮座してました。

そして、もう少し中を進むと柱があって、そこに体を通せるんですよ。

私も体を通して写真をとってもらいました☆
体を斜めにしないと入れなくて・・・それにたくさんの人が通ったようですんごくツルツルになってたんだ。
でも芋虫のようにズルズル・・・と貫通。
スポンって抜け出したときは気持ちようございました(笑)

大仏殿を出て、正倉院に向かっていったけど、工事中で進めなかった(ズーン)
だから正面から外観が見れなくて残念でした。

気を取り直してそっから近鉄奈良駅に向かいました。大分暗くなってきたので。

すると途中でこんな幻想的な光景を!



銀杏に鹿!
まるでもののけ姫のような世界・・・・
イメージです。私が個人的に抱いた。
本当に綺麗だった。



浮御堂って言うのを見たくてここに行きましたが、みれたのかなぁ?よくわからなかった。
ここで再びさっきの人力車のお兄さんに会いました。
あれま、偶然に(笑)
今度は夜景を勧められました。南円堂のライトアップが綺麗だとか・・・。

なんだかこのお兄さんのおかげで、退屈しなかった気がする。なんでだろうね、ちょっと話しただけなんだけど。
言い方を帰ると、出会った人とちょっと話すだけで旅は楽しくなるのだ☆なんつって。

そして近鉄奈良駅に向かう途中にあるアーケード街でお土産と買って、最後の晩餐!



花御膳といって、880円だったかな、リーズナブルなお値段で美味しく頂きました。
奈良漬もおいしかった~(^.^)

ほうじ茶もうちで飲んでいるのよりも、香りが高くてまろやかでおいしかった。


さて、ここからはあとはフェリーに向かうのみ。

大阪のOCATに行ってそこから高速バスで新日本フェリーへ。

バスに乗ってる間に、なんだか旅のことを振り返ってたら涙が出てきてしもうた。ほろりと。

旅でこんなことになるのは初めてでした。

全部一人で予定したり予約してて、それら全てが無事にすんで安心したから、ほろりとなったのか。
まぁ、いろいろと積み重なってホロリ でしたね。

そうそう、バスでは東舞鶴駅~は乗客私ひとりでした!

なんだか特別な気がした。だって、私の他にフェリー乗る人居ないの!?ってなったもん。
その前まで20人ぐらい乗客いたのに・・・。

で、フェリーでは・・・・

あぁ

思い出したくない。

3時間遅れで、その上めちゃくちゃ酔ったんだ~~・・・。

風強かったんだな。

ほんで20時間以上かけて北海道に到着。
家についたらまず、水を飲み、柿を食べて寝ました。

ビタミンを摂取したかったんだよね。あぁ、あと梅干も。

疲れたときはこれが一番でした。

その翌日、頭が揺れていながらも茶の稽古と合気道と・・・・怒涛の一週間を送った気が(旅のあとだけど忘れてます・・・。あまり思い出したくない(笑)))


こんな感じで私の一人旅は終わりました。たくさんの出会いがあって、非常に良い経験となりました。

このことは一生の宝物です^^

何より、道中無事に守られたのが、何よりの感謝!変な人とかに合わずに無事かえってこれた事、今思えば本当に感謝なことだな。( ゚ー゚)( 。_。)

これからも何か思い立ったら、ひょいひょいっと旅したいですね^^

それでは今日をもってこの旅行記を締めくくります。

長い間付き合ってくださり、ありがとうございました(^.^)

はぁ==、終わった。


チョーーーンッ

拍手[3回]

PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Anko
年齢:
22
性別:
女性
誕生日:
1994/10/03
職業:
学生
趣味:
漫画や絵を描くこと、お習字、お茶、合気道。浮世絵鑑賞。そしてキン肉マンが大好き!血盟軍LOVE♥
自己紹介:

最新コメント

[06/16 ソラトリ]
[05/06 山さん]
[05/04 ゴクモンキ]
[03/30 ゴクモンキ]
[03/16 ゴクモンキ]

最新トラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

バーコード

フリーエリア

カウンター

忍者アナライズ

Copyright ©  -- Manga to 和 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]