忍者ブログ

Manga to 和

宅浪一年目に突入!(←しかし、HSなのでたいした変わらんのですな) 第一志望に向けての意気込みを書きつつ・・・たまにはキン肉マンで息抜きしつつ・・・。ともかく何事もゆる~くやってます^^v

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Let's Do The 節電!

*今回は時代を斬る!的な内容です! 私の内にある一刀両断一刀斎が走ったのさ。*

北電社長いわく、これ以上原発は増設しないだそうです。

これからは液状化天然ガスの火力発電を石狩の方に作る・・か・も。

石狩ってたら近いな・・うーむ。

私としては再生可能なエネルギーをもっともっと作ったほうが・・・。

でも不安定ですしね。

ん~で・・・でも、効率がいいことばかり考えるのもなぁ・・と思いますが・・。

社長さんはとても難しいところに立たされているんでしょうね!(-_-;)


原発は地域にもよるけどだいたい14%ぐらい~41%ぐらいの電気をまかなっているんだと。

北海道は30%ぐらい

この30%を節約してみたら・・・・・・・


どうしても必要じゃないものは使用を控えたらよいのではないか、と思いますね。

例えば自動販売機!

電気ずーっとついてます。

てかさ、思ったんだけどスーパーの中に自販機はいらないんじゃない?

すぐそばに売ってるし。

これは無駄ではないかと思うけど・・・。

でも、どうしてスーパーの中にこれをおいたのかを聞いた上で、こういうことを言わないと何の説得力もない。

ただ単純にいらないんじゃないかな・・とは思いましたけどね。


自販機、私はもうここ数年使ってないですね・・。

だってさ、お茶だって急須で入れたのをタンブラーなどにいれたほうが断然美味しいし、冷たいのならば水出しすればいいしね。

そして、そのほうが安上がりだしゴミもでない。

いいことだらけじゃない~

まあ、手間はかかるけどね。

でもほぼ一日中フルに動いている、自販機で買って、さらにそこから出たゴミを処理するエネルギーの量と、自分でいれたお茶を魔法瓶やタンブラーに入れて持ち歩くエネルギーの量を比べてみたら、後者のほうが少ないと思います。


念のため、言っておきますけど自動販売機を全て否定しているわけではないですよ。

そりゃあ、自販機が必要な所だってありますからね。(コンビニが近くにない工場などの中とか・・・いろいろ)

でもスーパーやコンビニの隣にあるのはいらないと思います!


みなさん、なるべくペットボトルは使わないで、飲み物なら水筒に入れて持ち歩きましょう!!


NEXT!
(映画、「ターミナル」の税関にいる黒人の綺麗な女性をイメージしていただきたい)


どうしても必要ではないもの。

それはパチンコ、ゲーセンなどのアミューズメント。

とくに力を入れて言っておきたいのがパチンコの方ですね。

これ・・・ものすごーく電気使ってますよ! 一日中!

ジャラジャラジャラジャラ・・・・ 

パチンコにはなんの徳がありましょうか。

ほんとに・・ね。

ある夏、パチンコに夢中になってるお母さんが、子供を車のなかに置き去りにしました。

太陽が照りつける車のなかに1時間以上ほったらかしにされていたんです。

すると、子供は熱射病にかかり、命の危険性があったわけですよ。

本当にかなしい事件がありました。

こういうことがおこってしまうんですよ。

・・なんの徳がありましょう。

韓国ではパチンコ犯罪です。

2006年にたくさんあったパチンコ店は全廃になりました。

これは見逃せないニュース! 最近知りました。

みなさんもぜひチェックして!!



NEXT!

トイレ

日本のトイレは世界一だ! といっても過言ではないほど素晴らしいおトイレですよね。

でもこれもかなりの電気を消費しているんですよ。

まず、ずーっとお尻を温めてくれる便座

お尻・・・冷たいのじゃいやですか!?

でも一日中ついているんですよ! 

・・・でもさ、冷たい便座にお尻をつけずに用をたす・・・てなったらやっぱり和式がベストじゃないですかw

まぁ、言いすぎたような気がしましたが・・・。

ん~、でも便座が暖かいほうがホッとはしますけど・・必ずしも必要なものではないですね(キッパリ) はい

あと音姫

これはね・・これもフルに動いているんですが、それ以前に言いたいことがある。

あれの音を消すのになぜ水を流す!?

それを恥としているのは日本人だけだと思うよ!?

一回流すのに何リットル水流れていると思ってるのさ!!!(怒)

もっと資源を大切にしましょう!


あともう一つ

これはトイレだけではないんですけど

ジェットタオル

これもね~・・まぁ、これがあればタオルを忘れても濡れた手でいつづけることはないんですが。

でもねみなさん、いつも清潔なタオル、手ぬぐいを持ち歩いたらいかが。

これはエチケットです。 習慣化することが望ましいよ。

我輩も最近心がけています。

いままではジェットさんに頼っていたけど、原発事件のこともありまして、今は節約せなあかんのです。

でもね、最近は教会で「トイレにタオルをかけっぱなしじゃ(毎日取り替えていると思うけど)不衛生だ!」ということでタオルを取り外したんです。

それ以降、私はタオルを持ち歩いています(頻繁にどっか行動するってなったら教会ぐらいしかないものな・・)

余談だけど、男性が帯に手ぬぐいをぶら下げている姿は心底かっこいいな~と思います。 ホントに。
あと、懐からさらりとオシャレなデザインの手ぬぐいを取り出すってのも萌えますね(*´∀`*) ホント



NA・NO・DE

電気を使うのならば、最低限のものにしましょう。

どうしても電気が必要なものならば使います。

ですが、電気の便利さに頼りすぎてはいけないと思うんですよ。

ね!

できることから心がけましょう^^

長々と書き散らしましたけど、最終的なまとめは

・節電しましょう・

具体的には

・自販機からはできるだけ購入しない。水筒持参
・タオルを持ち歩く

・必要性を感じないもの・

それとは

・パチンコ

・資源を大切にしましょう・

以上。


私もこれからはなるべく電気を使わないように心がけます!

共にがんばりましょう!!!!

なにか他にも節電の良いアイディア、これはあまり必要ない!などとありましたら、ぜひぜひシェアしてください!

声を聞かせてくださいね!!! →コメント欄へ!


では!

拍手[4回]

PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

無題

確かにトイレの便座を温めてくれるやつは要らないですよね。
スニ子は賃貸に住んでいるので付いてないんですが、便座カバーだけで充分ですよ。
ああいうのって1年中付けっぱなしだったりするじゃないですか?
夏に付けるなんて本当に無駄の極みです。
アレは必要ありません(キッパリ!)

後、いつも思うんですけど日本ってものすごく明るいですよね。
昼間から電気がこうこうとついていて・・・・・・曇りや雨の日は仕方ないですけど晴れてる日は電気つけなくていいんじゃないかな~って思うんです。
勉強したりしてる方もいるので全部要らないとは言いませんが、どう考えても不必要な場所もありますよね。駅とかね。

エアコン関係ももう少し考える余地があると思います。

言いだしたらキリがないですね、ホント。
スニ子も言うだけじゃなくて節電頑張ろう☆
  • suniko さん |
  • 2011/04/29 (22:02) |
  • Edit |
  • 返信

スニ子さんへ

賛同してくださり、ありがとうございます!
とても嬉しいです!!!

ホントそうですよ!!便座の暖かいのは(特に夏)要りません!
冬ならまだしも・・ん==!でも要りません!(キツパリ!)
短時間お尻が冷えたって風邪はひかないでしょうよ。

そうですね! スーパーなどは昼間っからついてますよね~こうこうと!!眩しいぐらいに><
天気によっては調整すべきですね。

できるだけ電気を使わずに涼や暖を取りたいですね。
そのためには先人の知恵をみることも大切だと思います。
最近ではステテコや湯たんぽも見直されてますしね♪

節電、がんばりましょうね!\(*⌒0⌒)♪
Thank You!!
  • Anko さん |
  • 2011/04/30 (22:04) |
  • Edit |
  • 返信

TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Anko
年齢:
23
性別:
女性
誕生日:
1994/10/03
職業:
学生
趣味:
漫画や絵を描くこと、お習字、お茶、合気道。浮世絵鑑賞。そしてキン肉マンが大好き!血盟軍LOVE♥
自己紹介:

最新コメント

[06/16 ソラトリ]
[05/06 山さん]
[05/04 ゴクモンキ]
[03/30 ゴクモンキ]
[03/16 ゴクモンキ]

最新トラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

バーコード

フリーエリア

カウンター

忍者アナライズ

Copyright ©  -- Manga to 和 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]