忍者ブログ

Manga to 和

宅浪一年目に突入!(←しかし、HSなのでたいした変わらんのですな) 第一志望に向けての意気込みを書きつつ・・・たまにはキン肉マンで息抜きしつつ・・・。ともかく何事もゆる~くやってます^^v

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

合気道と健康

今日、頭痛で合気道にいくかどうか迷ったけど、なんだか頭痛ごときで休むのもなーと思って行きました。

そんなにひどくはなかったんで。

それと、先週はひどい腹痛で休んだので、二週続けて休むのもな・・・と思ったのもあります。


稽古、準備運動しているときはちょっとしんどかったけど、徐々に体が温まってきて、しまいには汗だくになって・・・

そうしたら、ふと気がついたら頭痛がすっ飛んでいました。

不思議

これはどういうことだろうか。

やっぱり呼吸とかが関係あるのかな?

合気道と健康

ちょっぴりウェブで調べてみました。

なかなかおもしろいことが書いてあったので、引用させていただきます。

「合気道では、ふだん日常生活では動かせない関節や筋肉を十分に動かして使う。ねじったり、曲げたり、伸ばしたりして、筋肉、神経、血管を刺激する。これが健康によいのかも知れない。

稽古中、各関節を限度まで曲げたり伸ばしたりされ、その間は苦痛に顔がゆがむこともある。しかし、そのあとはなんとも表現しがたい快感が残る。合気道の痛さは体に害を及ぼす痛さでなく、良薬の痛さであると、稽古をしながら思うのは、体が一番よく知っているからであろう。

そのような肉体面からの健康増進ももちろんであるが、明るく和気藹々(わきあいあい)とした互譲(ごじょう)と切磋琢磨(せっさたくま)の気があふれるなかで、研究心に燃えながら、自分のわざを向上を目指して、一心にわざをほどこす。

そして、稽古が終わってからの肉体的、精神的な爽快感(そうかいかん)は何ものにもたとえようがない。

これこそ最良の健康法ではないだろうか。あらゆる雑念が汗とともに流れ去り、新しい命が芽生えたような感に打たれるのは、合気道を稽古したものなら、だれもが経験するところである。
 

『図解合気道入門』より」

 

なーるほど。

たしかに言われてみたらそうかもしれない。

私の頭痛は精神的、肉体的な疲れからきている。きっとそれは上記の通り、汗と共に流れたんでせう。

合気道は試合がないので、敗北感などが一切ない。

稽古して互いに教えあい、励ましあうのが合気道の稽古方針。

これからも細く長く続けていくぞい。


チョン


追記

拍手ありがとうございます^^
とてもうれしゅうございます。

あともう一つ、キリ番が決定しました。いろはに(1682)です。
踏まれた方はおそらく、お知らせがあると思うので、その順に従ってください^^

拍手[4回]

PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
Anko
年齢:
22
性別:
女性
誕生日:
1994/10/03
職業:
学生
趣味:
漫画や絵を描くこと、お習字、お茶、合気道。浮世絵鑑賞。そしてキン肉マンが大好き!血盟軍LOVE♥
自己紹介:

最新コメント

[06/16 ソラトリ]
[05/06 山さん]
[05/04 ゴクモンキ]
[03/30 ゴクモンキ]
[03/16 ゴクモンキ]

最新トラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

バーコード

フリーエリア

カウンター

忍者アナライズ

Copyright ©  -- Manga to 和 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]